渋谷駅から徒歩3分、完全マンツーマンのボイストレーニング。 


Newberrysound Vocal Clinic

Vol.15 声の通りを良くする練習(ハミング)


皆さんは、さあ今から歌を歌おうと思って声を出してみたけれど

何か鼻、喉がつまった感じがして声が抜けない、といった経験を

一度は持たれた事があると思います。

得に寝起きや午前中また睡眠不足の時などは

なかなか声が通りにくいと思います。

そんな時に声の通りをよくする方法のひとつとしては

ハミングが挙げられます。


なぁんだ、ハミングか、それなら知っているし良くやる

という人は少なくないと思います。

でも皆さんがやっているハミングは、

果たして「本当のハミング」なのでしょうか?

「本当のハミング」といってもいかにも抽象的ですから

この場合「鼻、喉の通りを良くする」ために効果のあるハミングを

あえて「本当のハミング」という事にさせて頂きます。


私のおこなっているレッスンで生徒さんに

「さぁハミングをしてください。」と言うと

多くの生徒さんは口をしっかりと閉じ鼻に力を入れて

いかにも苦しそうにハミングをしたり、どうやってハミングを

やったらいいのか分からなくなってしまう事があります。

こんな感じで出るハミングは鼻が鳴っているというより

喉が鳴っているような印象を与える場合が多いです。

そんなハミングは通りを良くするどころか

喉に負担を与えやればやる程、喉、鼻がつまった感じになり

逆効果になります。


ではどうすれば「本当のハミング」をする事が出来るのでしょうか?

答えはいたって簡単です。

「鼻歌」をすれば良いのです。

皆さんが気分が良い時などに自然に出る鼻歌です。

このような鼻歌を歌う時に先に述べたような

鼻や喉に力をいれた不自然な鼻歌をやる人は

まずいないと思います。


この事は「ハミング」に関する事柄に留まらず

「歌」の練習全般において皆さんが良く陥る問題点です。

このNewberrysound Vocal Clinic Vol.1で触れた「かけ声」も

そうでした。

普段「かけ声」をどうやってやるのか悩む人はいないはずですが

いざ「かけ声をかけて下さい。」と言われると途端に「かけ声」が

出来なくなり「歌の練習」用の特別な「かけ声」をかけてしまう

...

「歌」は基本的には日常、私達が生活している他の行為とそんなに

懸け離れたものではありません。

赤ちゃんが生まれた時に「オギャー」とお腹から鳴く(あえて

ここでは「泣く」ではなくこう書かせて頂きます)ように人間が

動物としてするとても自然で本能的な行為のひとつです。ですから

頭を使いやればやる程本来の自然な「声」「歌」とは離れていってしまう

...これがこの「ハミング」の練習でも言えます。



ですが、そうか「ハミング」=「鼻歌」でやればいいのか、と思って

すぐさま「鼻歌」を出来る人は良いですが、意識してしまいなかなか

「鼻歌」が出来ない人のために「鼻歌」を出しやすい方法を説明します。



1 まず普通に椅子に座ってください。


2 次に椅子に座ったまま上体を前かがみにして下さい。

  (上体と床とが水平になるような感じです。)


3 その状態でハミングでも鼻歌でもいいですから出して下さい。


4 そのままハミング(鼻歌)を出しながら上体を元の状態に戻して下さい。

  (上体が床に対して垂直になるような状態です。)


  その時に出ているのが、いわゆる「鼻歌」に近いはずです。



「鼻歌」のポイントとしては


 鼻の奥(喉に近いところ)ではなく鼻の先もしくは鼻と上唇の間

 を鳴らすような感覚です。

 そしてその音が上記の箇所から頭の上に抜けていく

 ...そんなイメージです。


もし上記で説明したやり方でも「鼻歌」がしっくりこない場合は

自分の好きな曲を「鼻歌」で軽く歌ってみてください。

この場合、曲全部を歌う必要はありません。

あまり音域の高くないメロディーをワンフレーズでいいので

出してみてください。


「ハミング(鼻歌)」はここで述べた「通りを良くする」

というウォーミングアップを主の目的にするだけでなく

下記の練習においても効果があります。



 ピッチを正確にする。


 腹式呼吸の精度をあげる。

 (お腹の風船を使っての腹式呼吸でなければ力強く安定した

  ハミングを出す事は出来ません)


 ファルセット(裏声)を力強く安定させる。



またこんなシチュエーションで地声のかわりに役に立ちます。


 自宅等で声を出して練習したくても声が出せない時

 オーディション、ライブ等で出番待ちの時


他にも色々な練習、シチュエーションで効果があるはずです。

頑張って練習してみてください。


(C)2001 SAGE KOIZUMI / Newberrysound
http://www.newberrysound.com
本メールマガジンに掲載されている文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

ページの先頭へ

小泉誠司無料メルマガ発行中!
声で人生が変わる、目からウロコの1日1分ボイストレーニング
メールアドレス
お 名 前  
メールアドレスなどを入力して、読者登録ボタンを押してください。  
メールマガジンが正しく届かなくなったら、こちらのページから詳細を報告してください

小泉誠司著書
1分でいい声になる!すぐに歌がうまくなる新常識