お笑い発声法

LINEで送る
Pocket

「笑う門には福来たる」

笑うことは発声の基本であり、

という迷信を聞いたことがある人は多いと思います。

高等テクニック、

いわば高速でスタッカートで

発声を行っているのと同じこと

笑うと、発声の源である呼吸も良い状態になり

健康状態も良くなり

良いことが沢山起こることと

私は理解しています。

笑いながら自然な発声に身につく「お笑い発声法」を

私の新著「人生を変える『勝ち声』『負け声』」

の中で説明しています。

動画連動になっていますので、是非ご活用ください。

「お笑い発声法」

ちなみに「笑い」に必要な筋肉が

腹筋だと思っている人は多いと思いますが、

笑うために必要な筋肉は大腰筋です。

実は腹筋を使うと笑えなくなります。 

笑えなくなるということは

発声もできなくなるということ。 

腹筋を鍛える運動は発声に役立たないばかりか、

腹筋に力を入れようとすることが

「力み」につながってしまいます。

 でも、自分が腹筋運動をやっているのか、

大腰筋運動をやっているのかは

分かりにくいと思いますので、

次の2つを判断の目安にしてください。

● お腹を奥に引っ込めようとする→腹筋運動になる。 

● お腹を引っ張り上げようとする→大腰筋運動になる。

お腹を引っ張り上げようとすると

結果的にはお腹は引っ込むので、

「お腹を引っ込める」ことと混同しがちですが、

実はそれぞれ別の筋肉の動きになります。

「お笑い発声法」を練習すると

発声に必要な大腰筋を活性化でき、

自然な発声を行えるようになります。 

いざ発声というときにも

大腰筋が積極的に活動してくれて、 

腹筋は静かにしていてくれるようになります。

ぜひ「お笑い発声法」を実践してみてください。

「人生を変える 勝ち声 負け声」掲載のメソッドは

動画連動です。

今回ご紹介した

「お笑い発声法」も私が手本動画をアップしていますので

是非有効活用してください。

小泉誠司新著「人生を変える『勝ち声』『負け声』あなたを救う「声の法則」教えます!」

Amazonでも販売中!

https://amzn.to/3155pd2

LINEで送る
Pocket