通る声を出したきゃ唇をブルブルさせろ!

LINEで送る
Pocket

声を出す上での支点は

2箇所

1 声帯 (声の始点)

2 口 (声の終点)

 

声は左右の声帯が引っ付いて

音が作られます。

 

多くの人は

声のスタート地点である

「声帯」

は意識する事はあると思いますが

 

声が最終的に出て行く場所である

「口」

に関しては

意識する人は意外にも少ないです。

 

実は

この「声の出口」である

口を意識すること

により

「声の始点」

である

声帯の負担は減り

声は出やすくなり

その結果

声は

「抜ける声」

「通る声」

になります。

 

では具体的な方法を説明させて頂きます。

 

①クチビルをブルブル震わせてみましょう。

②次に「ブー」と音を付けてルブル震わせてみましょう。

 

どうですか?うまく出来ましたか?

 

①の時の無音の時はうまく出来たのに、

②の「ブー」はうまく出来なかったという人は

多いのではないでしょうか?

 

②がうまく出来なかった理由としては

「ブー」という音を

声帯で出そうとする意識が強過ぎて

声帯に必要以上に負担をかけて

発声してしまっている可能性があります。

 

この状態において、声帯への負担は大きく、

声がスムーズには出にくいです。

 

人間の仕事においても

仕事をひとりの人にだけ押し付けると

その人の負担が大きくなり

よい仕事が出来なくなる危険性がある様に

声を出す作業を

声帯にだけに押し付けると

声帯に負担が掛かり過ぎて

良い仕事が出来なくなります。

 

上記の練習の場合

①も②も唇にも仕事を分担すべきなのが

①の場合は息を出しているだけなので

声帯は息を通す事だけに専念していましたが

②の場合は「ブー」という音を出すので

つい声帯のみが働きだそうとしそうになり

その結果声帯の負担が大きくなり

声は出にくくなってしまいます。

 

うまく出来なかった人は….

クチビルを無音でブルブル震わせながら

そのまま途切れずに

「ブー」と音を付けてみましょう。

 

要は

音を意識しすぎずに無音の時と同じ様に

「ブー」をまるで唇で言う様にやれば良いのです。

丁度英語の「BOO」を発音する要領です。

 

どうですか?うまく出来る様になりましたか?

 

うまく出来る様になったら下記をトライしてみましょう。

 

[A]  無音&有音「ブー」を

交互 にやってみる(最低3回)

Ex.「プーブープーブープーブー」

 

[B]  ブーで「おはようございます」

と言ってみましょう。

Ex.「ブはようございます」

 

[C]  ブーで「おはようございます」

のあと地声で「おはようございます」

と言ってみましょう。

 Ex.「ブはようございます」→「おはようございます」

 

[注意点]

• 1音節で言う(英語の様に)

• ブーの後すぐに地声で「おはようございます」を言う

• 地声で「おはようございます」を言う場合、頬をタイミングを合わせて上げる

 

ゲーム感覚で楽しんで取り組んで頂ければと思います。

必ず成果が出ます。

■ News ━━━━━━━━━━━━━■

『キラキラ☆プリキュアアラモード』ビブリー役、『おジャ魔女どれみ』春風どれみ役の声優 千葉千恵巳演出による朗読劇の出演者を大募集!10/30にオーディションを開催します

http://encoreshibuya.com/roudokugeki.html

無料体験レッスン受付中!小泉先生のレッスンがマンツーマンで受講できるチャンスです。

http://www.newberrysound.com/taikenform.html

「ボイトレの”当たり前”は間違いだらけ〜すぐに歌がうまくなる新常識〜!(リットーミュージック)」好評発売中!

http://www.newberrysound.com/Shinjoshiki.html

「1分でいい声になる!(自由国民社刊)」好評発売中!

http://www.newberrysound.com/OneMinutes.html

LINEで送る
Pocket