そうだったのか!「赤とんぼ」の歌詞

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

image

いよいよ本格的な夏到来!

という時に季節外れの歌で申し訳ないですが…

あの有名な「赤とんぼ」の歌詞

「夕焼け小焼けのあかとんぼ

負われて見たのは、いつの日か」

の「負われた」ですが…

ずっと「追われた」と思っていたのですが

「負われた」が正しい様で調べてみると

正しくは「背負われた」が「負われた」に変化した様です。

良く考えると赤とんぼを「追われた」のも変な話なので

疑問といえば疑問だったのですが、

まさか「背負われて見た」とは思いませんでした。

ちなみに高校生の生徒さんに『「赤とんぼ」を歌ってみて』

というと「その曲知りません」という事で

最近の子供はこの曲は学校でも習っていない様です。

残念!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]