Rune Official Website刷新しました!

リンク

image

(↑画像をクリックするとRune Official Websiteにリンクします)

夏の甲子園、山形大会と青森大会の

中継エンディング曲にも決まった

新譜「未来きっと、叶えもっと」も

いよいよ8/1に正式リリース

(iTune、ミュージック昭和楽天ショップでは先行販売中!)

先日の札幌ドームでのイベントライヴの大好評のRuneの

Official Websiteが刷新されました。

Rune Official Website

http://2dachsrecord.com/Rune/

音源の試聴、PVの視聴コーナーも充実!

是非、観て頂ければと思います。

宜しくお願い致します!

そうだったのか!「赤とんぼ」の歌詞

image

いよいよ本格的な夏到来!

という時に季節外れの歌で申し訳ないですが…

あの有名な「赤とんぼ」の歌詞

「夕焼け小焼けのあかとんぼ

負われて見たのは、いつの日か」

の「負われた」ですが…

ずっと「追われた」と思っていたのですが

「負われた」が正しい様で調べてみると

正しくは「背負われた」が「負われた」に変化した様です。

良く考えると赤とんぼを「追われた」のも変な話なので

疑問といえば疑問だったのですが、

まさか「背負われて見た」とは思いませんでした。

ちなみに高校生の生徒さんに『「赤とんぼ」を歌ってみて』

というと「その曲知りません」という事で

最近の子供はこの曲は学校でも習っていない様です。

残念!

先生!いい事があったんです!

Voice

私の生徒さんのなかに

音大の声楽科に通われている方がいらっしゃいますが

子供のころから声楽をやっていて

何度も喉を痛めた事がある様です。

そこで定期的に耳鼻咽喉科で検診して貰っていて

先日も声帯を診て頂いたそうです。

 

私のレッスンを受ける様になってから

今までより歌っている時間も増え

また大きな声も出る様になったので

実は声帯の事が心配だったのですが、

マイクロスコープで撮った以前の声帯の画像と

今回撮った画像を見比べて

お医者さんが

「全く別人です。まさに理想的な声帯になっています。」

と言われた様です。

 

その事が彼女にとってとても嬉しい事だった様ですが

私にとってもとても嬉しい事で

歌がうまいかどうかより

よっぽど大切な事だと思っています。

 

なぜなら「声帯が元気」という事は

「正しい呼吸ができている」からであって

「身体自体が元気」という事だからです。

 

私は常々

「歌は教えるものや、習うものではないかもしれない」

と思っています。

でも二つの価値観

① 健康である事(声帯を痛めない)

② プロになる(プロの実力を持ちたい)

を持つ時において、

自分自身では答えが見つからない時には

ボイストレーニングは必要かもしれません。

 

今回、子供の頃に声帯を痛めて

その後も声帯に対して、というより

歌う事に対して、ともすれば恐怖心さえ

持っていた生徒さんが満面の笑みで

「先生!いい事があったんです!」

と知らせてくれた事…

ボイストレーニングの指導ををやっていて良かった

と思える素晴らしい瞬間でした。

 

これからも、ひとりでも多くの方に

気持ちよく歌って頂ける様に

気持ちよく話して頂ける様に

サポートしていきたいと思います。