泉谷しげるさん

LINEで送る
Pocket

Izumiya

阪神淡路大震災の時、たまたま帰郷していて被災しました。

 
交通手段が遮断されていて、東京には10日程帰れませんでした。
 
そんな時、テレビの報道番組を見ると
 
「今回の地震は何故起こったのでしょうか?」
 
など原因を究明する話題にもなっていて
 
まだ、生き埋めになっている人がいて
 
一刻も早く救出しなければいけない中
 
原因究明の話などをされると
 
まさに「対岸の火事」で正直憤りを感じました。
 
 
そんな中、泉谷しげるさんが新宿アルタ前で
 
「俺は歌うから、おまえら募金しろ!」
 
とギター一本抱えて熱唱している映像を観ました。
 
感動しました。
 
 

実は私がアコースティックライヴハウス

「アンコール渋谷」を作ったのは

この泉谷さんの姿を観た事が大きいです。
 
 
最終的には電気がなくても音楽が出来る
 
アコースティックにこだわりを持ちたいと思いました。
 
そして何かあった時は、
 
生声で生音で
 
人々に勇気や元気を伝えられたら、
 
と強く思いました。
 
 
そして東北大震災直後は
 
「こんな時だから歌いたい、歌って皆を元気にしたい!」
 
というアーティストが集結して
 
電気を使わずにロウソクの灯りの元で
 
ライヴをやった事もありました。
 
 
 
先月、被災地の宮城県女川町に行った時に
 
復興コミュニティハウス代表の岡さんから
 
「泉谷さんは女川町にも来て歌ってくれたよ」
 
聞き、驚きました。
 
メディアでは、そのような事は伝えられていないかもしれませんが
 
やはり、本当に凄いと思いました。
 
 
そんな泉谷しげるさんが今年の大晦日の紅白歌合戦に出演されるとの事、
 
色んな意味で良かったと思っています。
 
しっかり観たいと思います。
LINEで送る
Pocket