ドコモの公式オンラインストア「ドコモオンラインショップ」で、シェアパックの代表回線を5gスマートフォンに機種変更した。シェアパック→5gへの機種変更(契約変更)は、事前に料 … シェアパック廃止と同時だからできないのだろうか、と予測し、ドコモインフォメーションセンターに確認をしてみました。 その結果わかったことは、シェアパック廃止と一緒だからできないのではな … NTTドコモは、2018年5月25日から新たなパケットパック「ベーシックパック」「ベーシックシェアパック」の提供を発表しました。両パックとも、その月に利用したデータ通信量に応じて、月額料金が4段階に変動していく、という仕組みです。, 今回は、家族でドコモを利用している人に向けて、月々の支払いがお得になる「シェアパック」の仕組みを解説し、実際にどれだけ得になるのか検証していきます。この機会にみなさんも料金プランを見直してみてはいかがでしょうか。, まずは基本的なドコモの利用料金はどんな組み合わせになっているのかを確認していきます。, ドコモの月々の利用料金は以下のような組み合わせになっています(2018年6月時点)。 シェアグループ内でのパケットの共有. 家族シェアパックを使っていた家族ユーザーはむしろ価格が上がる. シェアパック・2台目プラスの解約のお申込み後、5gスマートフォンを購入いただいたお客さまが、5g回線の開通完了までの間に、「ドコモ光」のお手続きを申込まれた場合、「ドコモ光」のお手続 … BIGLOBEの格安SIM、キャンペーン値引きやスマホの高額ポイント還元情報まとめ【2/1~】, 楽天モバイルが遂に『月額0円キャリア』に 1GB未満なら無料で使えるプランへと進化, Rakuten Handレビュー 予想外の満足度の高さ!性能・バッテリー持ちが良く、絶妙なサイズ感でおサイフケータイ対応は2020年ベストバイ級, mineoが超強力なキャンペーンを実施 音声5GBで300円、20GBが900円で使える「マイ割」が開始, Rakuten Hand、更なる値下げ 楽天モバイルのキャンペーン特典増額で実質0円+7,000ポイントの破格値に, 電池持ち/バッテリー性能が良くておすすめできるスマホ【ドコモ/au/楽天モバイル/SIMフリー】, ドコモ、5Gスマホ向けの料金プラン「5Gギガホ」が開始 100GBまで高速通信、超過後も速度3Mbps、キャンペーンで無制限利用可能に, ドコモ機種変更値下げセール AQUOS sense3:0.9万円 iPhone 8:3.6万円 iPhone 11:7.8万円 P30 Pro/Xperia 5:6.8万円 Pixel 3a:2.4万円, ドコモ5Gスマホ契約の注意点 料金プランはシェアパックから変更に!ドコモ光契約時はオンライン手続き不可、データプラス無制限対象外, OCNモバイルONEの安売りスマホ・キャンペーン値下げ・高額割引【11/18~ AQUOS sense4が最安12,000円!】, 楽天モバイル UN-LIMIT、1年間無料で無制限&5GB使えて規制時も1Mbpsの快適さ・iPhoneでも利用可能, 【SoftBank MNP】おとくケータイ.netのキャンペーンID/キャッシュバックスマホのまとめ【iPhone/Android】, auとSoftBankでスマホの機種変更をするなら絶対試しておきたいポイント獲得術, AQUOS sense4 liteレビュー 圧倒的なバッテリーと大きく改善された性能、実質2万円台が破格に感じるおすすめのミドルレンジスマホ, Xperia 5Ⅱレビュー 持ちやすくて高性能で気持ちいい使いやすさ、高機能性も有しておりトップクラスの満足度, Xperia 10Ⅱ(SO-41A/SOV43)レビュー スペックアップ&バッテリー持ち向上で使いやすさが大きく増した廉価版Xperia 5, Xperia 1Ⅱ(SO-51A/SOG01)レビュー 機能の追加で便利になったがバッテリー周りに不安あり, Rakuten Mini(楽天ミニ)レビュー スマホ機能を持ったおサイフケータイカードとしてめっちゃ便利, Xperia 1Ⅱの写真・カメラをiPhone 11 ProやGalaxy S20、Xperia 1と比較してみる, AQUOS R5Gでゲームアプリが正しく動かない場合の対処法【荒野行動/第五人格(Identity V)など】, 【大幅値下げ!】Mi 10 Lite 5G XIG01レビュー auにおける高性能格安スマホとしておすすめできる1台, Galaxy S20レビュー カメラ性能の良さが目立ち、高性能で持ちやすく気持ちの良い体感ができる1台, AQUOS R5G レビュー 万能スマホとして高いバランスの良さを見せる安心のハイエンドモデル, AQUOS R5Gをより便利に利用するためのおすすめ設定・機能(SH-51A/SHG01), au Galaxy Z Fold2 SCG05の基本性能とデメリット バッテリー性能/ディスプレイコーティング/カメラの出っ張り, AQUOS Zero2(SH-01M/SHV47/906SH) 実機レビュー 141gの軽さは凄いが・・・, Xperia 1(SO-03L SOV40 802SO)レビュー 惚れてしまう完成度の高さは多くの人におすすめしたい, Galaxy S10+(SC-04L/SCV42)レビュー 強烈な手ぶれ補正動画が凄い!カメラまで隙の無い高性能フラグシップモデル, AQUOS R3(SH-04L SHV44 807SH)レビュー 電池持ちの良さが評価できるお手頃価格なハイエンドスマホ, Huawei P30 Proレビュー 「スマホ付きカメラ」化が進み多様なアプローチが可能に, Xperia 1のカメラの実力を試す iPhoneやGalaxyの写真と比較してみてのレビュー・評価も, AQUOS R3をより便利に利用するためのおすすめ設定・機能(SH-04L SHV44 807SH), AQUOS R3(SHV44/SH-04L)購入直後のカメラ性能・写真をチェックしてみる R2やGalaxy S10との比較も. 今回は、家族でドコモ … 基本料金(シンプル):980円; シェアパック… こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ドコモオンラインショップで初めて5G機種を購入する場合には、注意が必要です。シェアパックに入っている方が5G端末に機種変更する場合は、前もってシェアパックの代表回線変更やシェアパック … ©Copyright2021 スマホ辞典.All Rights Reserved. まず、ドコモの新プラン「ギガホ」「ギガライト」「5Gギガホ」「5Gギガライト」に加入した場合は、毎月家族 … 前回の記事でテンプレートとして使ったシェアパックの内訳についてです。 目安は 家族のドコモユーザーは5人以上 1人あたりのデータは6~10gb ドコモ光契約 15年越えの長期利用者がいる この4つが揃うなら完璧です。 安くするためには必要なので頑張ってでも家族のドコモ … また現在家族シェアパックを使って契約しているようなドコモの家族シェアパックユーザーの場合、ahamoプランに変更してしまうと … 3.1 シェアパック・2台目プラスは解約必須; 3.2 開通(利用開始の手続き)が必要; 3.3 5g通信エリアが狭い; 3.4 5gスマホは5g対応のプランでしか通信できない; 4 ドコモの5gへ契約変更でよくある質問. <シェアパック・2台目プラスをご契約中のお客さまについて> 5gスマートフォンの購入にあたり、5g料金プランへの変更が必要です。ドコモオンライン手続きにてシェアパック・2台目プ … ドコモのシェアパックは家族でパケットを分け合えるプランです。 現在は新規受付を終了していますが、加入中の方は新プランのギガホ・ギガライトに移行するべきか説明しています。 ぜひ参考にして … ドコモオンライン手続きから、シェアパック/光シェアパックの解約手続きができます。 ※料金プランの変更(5gギガホ、5gギガライトへの変更)は5g対応機種の購入時に手続きするため、該当のパケットパック … 対象料金プラン: 新料金プラン 画像引用元:NTTdocomo. 参考:ベーシックシェアパック. ドコモ5Gサービスが3月25日から開始、対象端末も同時発売ということでまたスマホ界は盛り上がってくるかと思いますが、料金プラン周りにおいては5Gスマホ向けのプランが用意されたことによって従来の格安運用方法というものがしにくくなってきました。, 高額割引と複数回線を利用してドコモ純正の格安回線を使ってきている場合、5Gスマホへの変更によってそのプランが大きく崩れることになりそうです。, この記事では現在判明している、従来プランから5G向け料金プランへと契約変更を行う際に注意すべきポイント、というのをまとめていこうと思います。, 契約内容によっては5Gスマホへの契約変更・機種変更を前に各種プランの変更といった手続きが必要になってくるため、その辺りを確認していければと思います。, まずこのポイントは当サイトを見ているような方だと影響してくるユーザーは多いかと思いますが、, 「5Gスマホは5Gギガホなどの新料金プランの契約が必須のため、シェアパックや2台目プラスなどシェアプランを契約している場合、回線の組み合わせを解除しておく必要がある」, ドコモのシェアパックや2台目プラスの運用は、高額な月々サポートやdocomo withといった割引を適用した上で、複数回線で利用することによって格安で大容量なプランを複数SIMで運用することが出来ました。, 今現在もdocomo withを利用して安い料金で大容量かつ複数SIMでの運用を続けている方は自分も含めて多いのではないかと思います。, 5Gスマートフォンの購入にあたり、5G料金プランへの変更が必要です。ドコモオンライン手続きにてシェアパック・2台目プラスを解約後に、購入手続きに進んでください。, 5Gスマートフォンご購入時の注意事項について | お知らせ | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ, こちらの公式記載の注意点にもあるように、シェアパック関連を引き継いでの5Gスマホ運用は不可能となっています。シェアパックで複数SIM運用なんていう使い方をする人はある程度ガジェオタ気質もあるかと思いますので、5Gスマホを使おうと思った時にこれが継続できないのは残念過ぎるポイントです。, また普通にシェアパックを家族で運用していたという方も、誰か一人が5Gスマホにしようとするとシェアパックの組み方が変わってくるために、かなり面倒な仕様となっています。運用の仕方が変わってくるのにプラン選択も既にできないため、家族全体の回線状況を見直さなければならなくなる可能性が出てきます。, 5Gスマホの利用にはシェアパックが引継ぎできない、そして契約変更・機種変更の前に自分で組み合わせ解除などの手続きを行っておかなければならない、という注意点がまず一つあります。, ドコモ光を契約中の場合はオンラインショップで購入手続きができないため、大変申し訳ございませんが、ドコモショップでお手続きください。, ドコモ光を回線に紐づけている場合、ドコモオンラインショップでの手続きが不可能となっています。, 頭金0円・事務手数料0円、それに昨今のコロナ騒動で対面しなくても良いというメリットがあるオンラインショップが使えないというのは結構痛手です。, 5Gスマホ向けの料金プランは開始から期限を設けずキャンペーンによって無制限のデータ通信量が利用できます。, そして月額1,000円でデータプラスと呼ばれる追加のデータプランを契約することができ、2回線での運用でも比較的安い料金で利用できるようになっています。, ただこのデータプラスでは、データ通信量は無制限で使うことはできず30GBまでとなっています。, まあ30GBでも十分ではあるのですが、本来の5Gギガホの100GBという上限でシェアというのもされずに30GBというのは、データプラス回線を使用する端末によっては少し物足りない容量になってきてしまうかもしれません。, 文句を言うほどのサービス内容ではないですが、2回線目となるデータプラス回線での無制限運用はできない点に注意は必要です。, 2026年にドコモではFOMAの3G回線の停波を予定していますが、それに合わせる形で5Gスマホでは3Gエリアでの通信ができない仕様に変更をしています。, 山間部までカバーしている3G回線が使えなくというのは、アウトドア系の趣味を持っている方には少し影響があるでしょうか。, 一般のユーザーには現在の4Gエリアのカバー率で十分に対処できるためにそこまでの影響はありませんが、3Gエリアでの活動がまだあるという場合には注意が必要です。, まだ他にも注意点となるところはあるかもしれませんが、現状これらのポイントが5Gスマホへの移行に伴い注意をしておきたい内容です。, 特にシェアパックを家族で運用していて5G契約への移行を検討している回線があるようならば、余裕をもってプラン変更・運用の仕方の変更といったものが必要になってくるでしょう。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. ドコモの5gと4g lteの新料金プラン、ギガホとギガライトの紹介!料金をシミュレーションすると様々な割引があります。 ドコモの料金は安いのか?高いのか?おすすめなひとはどういったひと? 特典なども含めて期間限定キャンペーンや、家族 … 少なくともXi契約を更新しなければシェアパックは守られそう! ドコモ公式で購入すると、2年継続の代わりに端末購入費用が抑えられる可能性はあるけれど上記の通り契約が強制的に5G契約に入れ替え … 画像引用元:https://www.nttdocomo.co.jp/charge/pricing_structure/, まずはドコモの契約に必要な基本プランです。「データ通信しか使わない」という人以外は、主に通話の用途や利用頻度によって、最適なプランが変わってきます。, 「データプラン」がデータ通信専用のプランで、子回線としてタブレットを使うときなどに使えるプランです。ドコモの回線を利用して通話もする場合は、「カケホーダイ」「カケホーダイライト」「シンプルプラン」から選ぶことになります。, 家族との通話がメインで、電話を発信することが少ない人は月額980円の「シンプルプラン」がおすすめです。無料通話がありませんので、30秒当たり20円通話料がかかりますが、家族との通話は無料で、電話の受信はそもそも無料ですから、余計な通話料もかからず、基本料金も安く済みます。, パケットパックはメールの送受信や、動画のストリーミング再生など、インターネット接続に使うデータ通信に関する料金です。, これまではいくつかのパケットパックがありましたが、2018年5月25日からは、単身向けの「ベーシックパック」「ウルトラデータパック」と、家族向けの「ベーシックシェアパック」「ウルトラシェアパック」の4種類にまとめられ、よりシンプルで分かりやすい料金体系となりました。, 定額のパケットパック「ウルトラデータパック」と「ウルトラシェアパック」はそのまま継続です。, 「ISP」は、スマートフォン向けのプロバイダ利用料金です。明細では、月額300円の「spモード利用料」がこれにあたります。wifi回線を自前で用意して、かつドコモメールなどの、ドコモが提供するサービスを使わない、という人以外は必ず加入することになります。, ここまでの3つの料金が、スマートフォンを利用するユーザーに共通する基本的な組み合わせです。, さらに分割払いで端末を購入した場合の月割りの端末代金、「ケータイ補償サービス」や「あんしんパック」といったサポートサービス利用料を加え、「ずっとドコモ割プラス」や「端末購入サポート」といったキャンペーンの割引額を引いた総額が、月々の利用料金になります。, ドコモの料金の組み合わせがわかったところで、今回新たに登場した二つの新パケットパックを確認していきましょう。, 従来のパケットパックでは、ユーザーが上限のデータ量と料金を決めていましたが、新しい「ベーシックパック」「ベーシックシェアパック」では、利用したデータ量に応じてステップが上がっていき、自動で料金が決まる仕組みになりました。, 月によってデータ通信量がまちまちなユーザーは、これまでは上限を通信料が多い月に合わせる必要がありましたが、新パケットパックではパケットを使わない月は、その分安い料金が適用されますので、必要以上に大きなパケットパックを利用して損をすることもなくなります。, 2018年5月にスタートしたばかりの「ずっとドコモ割プラス」と、ドコモ光と併用することで割引になる「ドコモ光セット割り」は、新パケットパックにも適用されますが、2nd~プラチナまでのステージと、ステップに応じて割引料金が違うので注意が必要です。, ここでいうステージというのは、dポイントクラブのステージのことです。ステージはドコモ回線の継続利用期間か、dポイント獲得数で決まります。, 一番上のプラチナは「ドコモ15年以上 or dポイント10,000pt以上」で、そこから4th「ドコモ10年以上 or dポイント3,000pt以上」、3rd「ドコモ8年以上 or dポイント1,800pt以上」、2nd「ドコモ4年以上 or dポイント600pt以上」と、ステージが低くなっていきます。, 2018年5月に「dポイントクラブ」がリニューアルされ、「ずっとドコモ割プラス」が加わりました。dポイントクラブのステージに応じて、月額料金割引か、割引額の1.2倍のdポイントが選べるサービスです。, 特に「ウルトラシェアパック100」のような大きなデータ容量のパケットパックを利用している場合は、料金割引だと2,500円のところ、dポイントだと3,000ポイントと500円分の得になります。なお、自動的に料金割引が適用されますので、1.2倍のdポイントを希望の場合は申し込みが必要です。, パケットを使わない月が安く済むのはいいですが、データ通信料の上限が事実上なくなったことで、月によって使いすぎてしまうのでは意味がありません。, そのため、料金が変わる前にデータ量を通知してくれる「データ量到達通知サービス」への加入が必須でしょう。こちらは月額利用料は無料ですが、別途申し込みが必要なので、忘れずに申し込むようにしましょう。, 1GB単位で余ったパケットをくりこせる「パケットくりこし」ですが、「ベーシックパック」「ベーシックシェアパック」には適用されません。そもそもパケットを余らせないための新パケットパックですので、当然といえば当然です。, 月々の利用データ量が多い人に向けた定額のパケットパック、「ウルトラデータパック」と「ウルトラシェアパック」はそのままです。, 「シェアパック」は家族でパケットをお得に分けあえるパケットパックです。たとえば、家族3人がドコモを利用していた場合、本来はそれぞれに「基本プラン + パケットパック + ISP」がかかります。, ですが、3人の中で代表回線と子回線を決めて「シェアグループ」をつくることで、子回線は月額500円のシェアオプションに加入するだけで、パケット通信を利用することができます。, 具体的に数字を上げると、3人がそれぞれベーシックパックに入っていた場合のパケットパック料金は、もっとも安いステップ1(~1GB)に収まっても、2,900円×3人分で8,700円です。, 一方、3人がシェアパックを利用した場合、代表回線が6,500円(~5GB)に、子回線のシェアオプション×2人を足して7,500円です。さらにシェアパックの方が2GB多くパケットを利用できます。, 上で説明したように、3種類のシェアパック「シェアパック5 / 10 / 15」は、新しく「ベーシックシェアパック」にまとめられ、従来のパックに新規で申し込むことはできなくなりました。, 両パックの同じデータ通信料の料金を比べると、「シェアパック5(~5GB)」と「ステップ1(~5GB)」はどちらも月額6,500円で同額ですが、「シェアパック10(~10GB)」と「ステップ2(~10GB)」では、9,500円と9,000円で500円安、「シェアパック15(~15GB)」と「ステップ3(~15GB)」が12,500円と12,000円でこちらも500円安と、どちらも「ベーシックシェアパック」に軍配が上がります。, 加えて、毎月利用したパケットに適した料金になるというメリットもあり、デメリットはありませんので、特に「シェアパック10」と「シェアパック15」を利用中のユーザーは「ベーシックシェアパック」へ乗り換えた方が賢明です。強いて挙げるならば、上限がなくなってしまうと使いすぎてしまう、という人は契約中のシェアパックを継続してもいいかもしれませんね。, とはいえ、「データ量到達通知サービス」もありますので、多くの人は乗り換えても大丈夫ではないでしょうか。, 家族全員のパケットの合計が毎月30GBに達する場合は、「ベーシックシェアパック」より「ウルトラシェアパック30」の方が1,500円ほどお得になっています。元から「ウルトラシェアパック30」を利用していた場合は、現状維持がベストな選択です。, また、「ウルトラパック50」にすれば、ステップ4より1,000円高いだけで、パケットが50GBまで増えますので、一考の余地があります。, シェアパックは大変お得なパケットパックですが、意外な落とし穴もあります。それを把握したうえで、オプションサービスでしっかりとフォローしておきましょう。, 家族でパケットをシェアしても、子どもに自由に使わせていてはあっという間に上限に達してしまいます。今回新たに登場した「ベーシックシェアパック」は、自動で上のステップに上がってしまうのでなおさらです。, そこで「データ量上限設定オプション」の出番です。ひとりひとりのデータ通信量に上限を設定できますので、子どもの使い過ぎを防止することができます。もちろん、親のデータ量は上限なしに設定することもできます。, 家族が離れて暮らしている場合、代表回線だけにパケットパック料金がかかるとなると、毎月の計算が面倒です。, 「シェアパック分割請求オプション」を利用すれば、シェアパック定額料、ずっとドコモ割プラスの割引額、シェアオプション定額料、スピードモード/1GB追加オプション利用料を対象に、シェアグループ内で均等に分割されます。, 月々の利用料をできるだけ安く済ませたいなら、離れて暮らしている家族とでも、積極的にシェアパックを活用していきましょう。, いずれのオプションもドコモインフォメーションセンター、My docomoのどちらからも手続きできます。, ここまで新しくなった料金プランを解説してきましたが、今回紹介した家族向けのプランで、現状最安運用できる組み合わせはこうなります。, 数が増え続けているMVNOや格安SIMに対抗して、ここのところドコモでも料金プランやキャンペーンの改訂が続いていますね。しばらく、今まで気にしていなかったという人も、月額料金を一度見直してみてはいかがでしょうか。家族でドコモを利用していたり、長い間継続してドコモを利用していたりする場合は、大幅に安くなる可能性もありますよ。その際には、今回紹介したポイントと注意点をぜひ参考にしてみてください。, 家族との通話がメインで、電話を発信することが少ない人は月額980円の「シンプルプラン」がおすすめ, 「シェアパック10」と「シェアパック15」を利用中のユーザーは「ベーシックシェアパック」へ乗り換えた方が賢明, 親回線:シンプルプラン(980円)+ベーシックシェアパック(6,500円)+spモード(300円)‐ずっとドコモ割+(-900円)-docomo with(-1,500円)=5,380円, 子回線:シンプルプラン(980円)+シェアオプション(500円)+spモード(300円)-docomo with(-1,500円)=280円, https://www.nttdocomo.co.jp/charge/pricing_structure/, 2021年ドコモのおすすめ最新スマホランキング|iPhone・Android全て比較, 【2021年】4キャリアの新料金プランを比較!ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルのどこがお得か解説. 4.1 4g対応のスマホに5g契約のドコモ… ドコモには家族でパケットを分け合うことができる「シェアパック」というプランがありました。残念ながら、すでに新規契約の受付が終了しています。現在シェアパックに加入中の人 … シェアパックは僅差で新料金に勝てず。 3人でシミュレーションした時はこちらのシェアパックを使った旧料金プラン(ドコモウィズ)が最安値でした。 参考 ベーシックパックとギガライトを3人家族 … シェアパック5の料金. その中でシェアパック5に関してはもっとも安価なシェアパック … <シェアパック・2台目プラスをご契約中のお客さまについて> :5gスマートフォンの購入にあたり、5g料金プランへの変更が必要です。ドコモオンライン手続きにてシェアパック・2台目プラスを解約 … 家族でシェアパックに入っているときに、解約してプラン変更する手順と注意点を詳しく解説しています。代表回線を解約する場合、子回線が抜ける場合など、それぞれの方法をシンプルにお伝えしま … 例えば、シェアパックを契約している3人家族が当月5gb未満のデータ通信量で無料通話なしの最安料金は以下の通りです。 シェアパックの代表回線. nttドコモは、2018年5月25日から 新たなパケットパック「ベーシックパック」「ベーシックシェアパック」の提供を発表 しました。 両パックとも、その月に利用した データ通信量に応じて、月額料金が4段階に変動していく 、という仕組みです。. 巷では「シェアパックからギガホプラン」に変更すると損をするという噂ですが、果たして本当なのか?今回は「4人家族でドコモ契約の場合で、シェアパック契約からギガホ・ギガライト … nttドコモが展開しているカケホーダイ&パケあえるの料金体系には、単独で申込ができるパケットパックと家族でデータ容量を分け合えるシェアパックがあります。. 【新料金プラン】ドコモ光でセット割が適用される条件. 個別にパケットパックをご契約いただいていた場合、毎月使いきれず、パケットが余ってしまったり、逆にパケットを使いすぎて追加購入いただいていた方も、シェアグループになることで、パケットを家族 … ついにドコモから端末代金と料金を分離した新料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」が2019年6月1日サービスを開始します。 現在、家族でシェアパック(ベーシックシェアパックやウルトラシェアパック…