iPhoneを水没させてしまった時に、内部に水が侵入し溜まってしまうことがあります。内部に水が侵入してしまうと、あらゆる故障に繋がってしまいます。, iPhoneのマイクが使えなくなってしまった時の対処法を紹介します。iPhoneのマイクが使えなくなってしまった時でも、様々な対処法を実行すればマイクが復活することがあります。 参考までに、マイクを差し込んでいる状態で、こういった画面が出ます。 マイクが壊れているのかも知れないと思います。 ちなみにusb式の別のマイクでは、上記画面は出てきませんが、コントロールパネルにマイクが表示されます。 iPhoneの種類によってマイクの位置が違かったり、穴が空いていたり空いていなかったり、マイクの位置や状態はiPhoneの種類でそれぞれ異なります。iPhoneのマイクの穴が汚れで塞がっていたりすると、マイクが正常に機能しないことがあります。, iPhoneはとても高性能な機器ですが、時にはシステム異常が起きる場合もあります。これは一般的にどのiPhoneでも起こりうるトラブルとなっています。 プライバシー画面のプライバシー設定では、カレンダーや写真やヘルスケアなどジャンルごとに別れています。 サイレントモード/マナーモードのスイッチがオレンジまたは赤になっているとサイレントモード/マナーモードになっておりスピーカーから音が出ない状態なので(音楽やゲームなどは除く)、スイッチを切り替えてみましょう。 ボケットに入れている時何かにぶつかってしまった時や、バッグの中で他の荷物と当たってしまった時、iPhoneの上に何か重いものを落としてしまった時など、日常生活の中でiPhoneに衝撃を与えてしまうことがあります。, iPhoneを水の中に落としてしまうと、故障してしまうことがあります。今は防水のiPhoneが出ていますが、防水のiPhoneでも100%完璧に防水対応している訳ではありません。 マイクの位置は大体背面カメラ付近、インカメラ付近、iPhone本体の底辺に付いていることが多いです。それぞれのマイクを見てみて、マイク付近が汚れているようでしたら優しく汚れを取り除いてください。 iPhoneのマイクは重要な役割をしています。iPhoneのマイクが使えないと通話が困難になってしまいますし、便利な音声入力機能も使えなくなってしまいます。この記事ではiPhoneのマイクが使えない時の原因と対処法を紹介します。, iPhoneを使用していてマイクについておかしいなと思ったことはありませんか?iPhoneのマイクは普段使用している中で、知らず知らずの内にiPhoneのマイクの調子が悪くなってしまったり、壊れてしまうことがあります。 万が一相手のスマホのスピーカーが壊れていたら声は届かないので、確実な確認にはなりません。もしも電話しても相手の声が聞こえない場合は、マイクではなくてスピーカーが故障している場合があります。, iPhoneのマイクが壊れて声が届かない、使えない状態なのか確認する方法に、特定のアプリのみなのかを確認する方法があります。iPhoneの設定で特定のアプリだけマイクが使えないように設定されているかもしれません。 ちなみに、イヤホンジャックにイヤホンが刺さっているとマイクが機能しないようになっているので、イヤホンジャックにイヤホンが刺さっている場合は取り外してください。, iPhoneの左側面にはサイレントモード/マナーモードのスイッチがあります。サイレントモードとマナーモードは一般的に同じ意味です。 Cisco Webex Meetingsを利用した遠隔会議、ミーティング、オンサイン授業などの際に相手に音が届かない、マイクが動作していない場合の対処方法を記載。リモートワーク時の音にまつわる不具合を解決する方法を紹介。 このようにイヤホンジャックにマイクがある場合があるので、iPhoneのイヤホンジャックの汚れを取り除くのもマイクを復活させる1つの対処法になります。イヤホンジャックに汚れがあると、音割れや音声を拾いにくい原因になります。 新しいマイクがインストールされていない場合、PCはマイクを認識しない、音を拾わないです。以下の手順でマイクをインストールしましょう。 スタップ1. iPhoneのマイクは重要な役割をしています。iPhoneのマイクが使えないと通話が困難になってしまいますし、便利な音声入力機能も使えなくなってしまいます。この記事ではiPhoneのマイクが使えない時の原因と対処法を紹介します。 usbデバイスとドライバーの互換性が悪い。最新版のドライバーをインストールしない、またはusbデバイスとドライバーの互換性が悪い時、usbデバイスが認識されないや読み取れない状況も発生します。 usbデバイスのインターフェイス相性問題。 iPhone がUSBを認識しない場合の対処法 . iPhoneは落としてしまうとかなりの衝撃を受けます。その衝撃によってiPhoneの内部が壊れてしまうことがあります。iPhoneに衝撃が加わるのは落下だけではありません。 iPhone、iPad、iPod を USB ケーブルでコンピュータに接続してもコンピュータでそれらのデバイスが認識されない場合の対処法をご案内します。 コンピュータに 接続したデバイスが認識されない 場合、不明なエラーまたは「0xE」エラーが表示されることがあります。 上記の手順で[ユニバーサル シリアル バス コントローラー]に[Apple Mobile Device USB Driver]が見つからないときは、下の画面のように[ポータブルデバイス]という項目に[Apple iPhone]がある場合があります。この[ポータブルデバイス]という項目はWindows 10で新たに加わったものです。 強制再起動では、マイク以外のことでも何かしらの不具合を解消させる手立てになりますので、何かあったら強制再起動と考えてみるのは間違いありません。 iPhoneのマイクが本当に壊れて使えない状態になっているのか確認する方法を説明します。, iPhoneのマイクが壊れて使えない状態になっているのか確認する方法に、ボイスメモを使う方法があります。ボイスメモを使うとiPhoneのマイクが壊れていないか確認することができます。iPhoneのボイスメモ機能の使い方を説明します。, iPhoneの初期設定では便利ツールにボイスメモが格納されています。iPhoneのホーム画面にある便利ツールをタップしてください。 Windows10にマイクを接続しても何故かつながらない、認識しないトラブルが発生することがあります。この症状は買ったばかりの新品マイクでも発生することがありますが、原因は何なのでしょうか?今回はWindows10でマイクを認識しないトラブルについて解説します。 サイレントモード/マナーモードのスイッチの下に音量調節ボタンがあります。音量が一番低い、消音モードになっていても音は出ない状態になっています。サイレントモード/マナーモードのスイッチの下にある音量ボタンで音量を上げてみてください。, iPhoneでBluetoothが接続されていると、iPhoneはBluetooth接続を優先するためマイクやスピーカーが使えないことがあります。iPhoneがBluetooth接続されていたら接続を切ってください。, iOSとはiPhoneに搭載されている基本ソフトのことで、略してOSともいいます。この基本ソフトのiOSが古いとマイクが正常に機能しないことがあるので、ソフトウェア・アップデートを確認してみてください。 iTunesはご存じのとおりパソコンでiPhoneなどの音楽を同期したり、データ管理をするためのソフトウェアですが、近年はスマホ自体の高性能化やクラウドによるバックアップ、パソコン自体を … デバイスのロックを解除しても usb アクセサリが認識されない場合は、そのアクセサリをいったんデバイスから取り外し、デバイスのロックを解除してから、もう一度アクセサリを接続し直してください。 MacやiPhoneに外部マイクを接続したが認識しない、という問題に直面する人は多いはず。 その理由は、マイクの端子とMac/iPhoneの入力端子が違っているからだ。 解決策は4極のアダプターを使ってマイクの3極をMac/iPhoneの4極に変換するというもの。 しばらく強制再起動していなかったら、たまに強制再起動をしてみてください。しかし強制再起動は万能ではないので、強制再起動してみても直らない症状もあります。, iPhoneのマイクが使えない状態になってしまった時は、どうすればいいのでしょうか。ソフトフェア・アップデートをしてみた、プライバシー設定もしてみた、イヤホンジャックの掃除もしてみた、 iPhoneのマイクには「通話用マイク」と「広域用マイク」の2種類のマイクが3つ内蔵されています。広域用マイクとは、通話する人の声と周囲の音を分けて集音しており、ノイズを出来る限り排除しているマイクになります。, iPhoneのマイクに支障を感じたら、最初にきちんとiPhoneのマイクが使えない状態になっているのか、故障しているのか、今だけ調子が悪いだけなのかを確認しましょう。iPhoneのマイクが使えない理由に、故障と今だけのトラブルの可能性があります。 ソフトウェア・アップデートでは新しい機能を追加したり、何か支障があればそれを改善してくれます。ソフトウェア・アップデートは結構頻繁に更新されています。 この記事ではiPhoneでマイクのアクセス許可を設定する方法をご紹介します。基本的な設定方法から、マイクのアクセス許可がうまく設定できない場合の対処方法まで、手順をあわせて紹介していきますので、iPhoneでアプリを利用する際に役立ててください。 Win10のPC でタスクバーの音量マークを右クリックして「サウンド」をクリックします。 ステップ2. 便利ツールにボイスメモが格納されていない方はホーム画面上のどこかにあるので探してください。それでもなかった方はApple Storeからダウンロードしてください。, 録音ボタンをタップすると録音が始まります。適当でいいので声を出し、声を出し終わったら停止ボタンをタップしてください。, 停止ボタンをタップすると再生画面になるので、今録音した声の再生ボタンをタップしてください。ここで音量が小さいと聞こえづらいので音量は適度に上げてください。再生ボタンをタップすると先ほど録音した声が流れます。 家族からの以下のような相談です。私自身はアンドロイダーなので言葉足らずの部分はご容赦ください。外部マイクをiPhoneに接続したが認識されていないとのこと。4極プラグが付属しておりマイク側の端子に接続ITmediaのQ&Aサイト。IT関連を中心に皆さんのお悩み・疑問をコミュニティで解決。 サイレントモード/マナーモードのスイッチを確認し、サイレントモード/マナーモードの設定も見直してみた、強制再起動もしてみたけどマイクは復活しない場合があります。 iPhoneにUSBを接続しても認識しない場合、ロックがかかっている可能性があります。 ロックを解除しないとUSBが認識されないので、一度USBを取り外して iPhone のロックを解除してから接続してみましょう。 最新iPhoneを公式Webサイトから今すぐ予約・ … なので特定のアプリの使用中にマイクが使えない設定をしているだけなのに、マイクが故障したと勘違いしてしまうことがあります。iPhoneのマイク設定の確認の方法を説明します。, 設定画面になったら少し下にスクロールしてプライバシーを探し、プライバシーをタップしてください。, プライバシー画面になったらマイクをタップしてください。プライバシー設定とは、iPhoneの機能とアプリを連携させるか、連携させないかの設定になります。 iPhoneがパソコンに認識されない!iTunesに接続されない時に試してみたい対処法 iPhoneをパソコンと接続して音楽を取り込もうとしたのに、接続できない。 ・ 不明なエラー や「0xE」エラーが表示される。 ・充電はできるのにPCが認識しない。 上記のやり方で確認してみてくださいね。確実にiPhoneが壊れたと思った時はAppleストア、Apple正規プロバイダへお持ち込みください。. Windows 10搭載パソコンでマイクが使えない、認識されない、音を拾わない、といった場合の設定・対処方法をご紹介します。マイクが使えない原因としてはWindows 10の設定から接続端子の確認まで様々にございますので、順番にご紹介いたします。 目次 ここで綺麗に音声が再生されるのであればマイクに問題はありません。音声が再生されたということはiPhoneのマイクが正常に機能したことを表しています。 iPhoneの症状を説明するとどうすればいいのか助言をくれます。下記はAppleのサポートページになります。, iPhoneのマイクが本当に壊れているのであれば放っておいても直らないので修理に出しましょう。故障していないのに修理に出すのは時間とお金が無駄になってしまうので注意が必要です。 気付かぬ内に新しくソフトウェア・アップデートが出来るようになっていることがあるので、ソフトウェア・アップデートが出来るようになっているか、日頃から確認してみてください。ソフトウェア・アップデートの方法を説明します。, ソフトウェア・アップデートのページにいくと、新しいiOSが表示されていることがあります。新しいiOSがリリースされている時は、ダウンロードとインストールをタップしてソフトウェア・アップデートを行ってください。 iPhone、iPadで簡単にWEB会議が行える。FaceTimeやSkypeに便利な外付けマイク。【400-MC008】ならサンワサプライが運営する「サンワダイレクト」の通信販売にお任せください。WEB会議をする際、大きな機器やテレビ、またノートパソコンが必要で準備も大変なこと もしもiPhoneのマイクが保護シートやiPhoneケースなどに覆われていたら、取り外してみてください。保護シートやiPhoneケースを外してマイクをスッキリさせれば、マイクが復活するかもしれません。, iPhoneによっては、イヤホンジャック付近にマイクがあることがあります。iPhone7では、イヤホンジャックの中にマイクが内蔵されています。 Windows10にUSBを挿してもUSBデバイスが認識されませんといったメッセージが表示されることがありますが、意外と簡単に解決できることがほとんどです。この記事では、Windows10のPCでUSBデバイスを認識しない場合の対処法を紹介していきます。 USB端子にマイクをさしても、音声入力ができません デバイスは反応してませんが ドライバーは自動でインストされているんで、問題ないはずですがマイク設定をして、選べても反応しませんPCの音声認識を使っても、音を拾っていない iPhoneをお使いのユーザーで、突然電話の着信ができない事があった経験はありませんか?大事... MacとiPhoneに限らず、Apple製品は様々な他のAppleデバイスとの連動性が非常に... iPhoneの音声入力を使ったことはありますか?Siriでしか使ったことがない方もいるかもし... iPhoneのリマインダーアプリの概要と削除する手順、削除できない時の対処法をご紹介します。... iPhoneを購入したら初期設定を行って、利用を始めます。初期設定をするときにしておくといい... iPhone、iPad、iPod touch のマイクが機能しない場合 - Apple サポート. Windows 10搭載のパソコンにて、パソコンや周辺機器、ドライバーに問題が無いにも関わらずうまく認識されない場合、Windows 10の設定を変更することで問題が解決する場合があります。ここでは各種対処方法をご紹介していますので、各手順をお試しの上で問題が改善されるかご確認ください。 iPhoneで強制再起動をすると、それまでバッググラウンドで働いていたタスクなどがリセットされるのでiPhoneはスッキリし、様々な負担から解放されます。強制再起動すると、iPhoneのちょっとした不具合などが治ることがあります。 マイクの調子がおかしい、マイクが使えない、声が届かないと感じたら本当にiPhoneのマイクが使えない状態になっているのか、壊れているのか確認してみましょう。 プライバシー設定をしたいそれぞれのアプリのジャンルをタップすれば、そのジャンルごとのアプリのプライバシー設定ができるようになっています。, マイク画面になったらマイクがオンになっているのか、オフになっているのか、それぞれ確認してください。マイクを使用するアプリのマイク設定がオフになっていると、そのアプリの使用中は声は届かないし、マイクは使えなくなっています。 iPhoneがシステム異常を起こしてしまった時は、iPhoneは正常に作動しません。システム異常によってマイクに支障が出てしまうこともあります。, iPhoneはフォルムが滑らかで薄く持ちやすいようになっています。しかしちょっとしたことで落としてしまうことはよくあることだと思います。 新しくソフトウェア・アップデートが出来ないか確認し、出来るようであればソフトウェア・アップデートをしてください。 電話をかける前にメッセージなどでiPhoneのマイクの調子を確かめたい旨を相手に伝え、実際に電話してみましょう。話しているのに声が届かないと言われたらiPhoneのマイクが壊れて使えない状態になっているかもしれません。 にも関わらず、iPhoneを認識しない不具合などがあります。 iTunesなんてiPhoneのバックアップぐらいでしか使わないのに、iPhoneを認識しないなんてゴミでしかない。 音楽プレイヤーとしてはもっと使いやすいものたくさんありますからね。Foobar2000とか。 簡単だと思いますが、3.5mmピンタイプだとどこに挿せばよいのかわからないことがあります。 パソコンによって3.5mmピンの数や種類は異なりますが、基本手には下記の画像の通り 「ピンの色」で判 … マイクを使用したいアプリであれば、そのアプリ横にあるスイッチをオンに切り替えてください。マイク設定をオンにしたアプリなのに、アプリ使用中声が届かない、マイクが使えない時は、マイクが壊れている可能性があります。, iPhoneのマイクが壊れて使えない時、音割れすることがあります。iPhoneのマイクが壊れている時は通話中に音割れして相手に声が届かないことがあったり、聞き取りづらくなったりします。一般的に音割れがした時はマイクの故障を疑います。, 通話中相手に音割れしていて声が届かないと指摘されたり、ボイスメモで音声を確認した時に音が出なかったり音割れしている時は、マイクの故障を疑ってください。, iPhoneのマイクが壊れて使えない、声が届かない状態になってしまうのには、様々な原因があります。日常的にiPhoneを使っているだけなのに、気付かぬ内にiPhoneのマイクが壊れてしまうことがあるのです。 USBタイプのマイクであれば、USBの差し口も見慣れているのでパソコンに接続することも . Windowsでは、ゲームなどをする際DirectX エンド ユーザー ランタイムのダウンロード/インストールを求められることがあります。DirectX エンド ユーザー ラ... Windows利用時にはバックグラウンドで様々なプロセスが稼働しており、そのうちの1つに「Delivery Optimization」があります。「Delivery Opti... メディアストリーミングディバイス「Chromecast(クロームキャスト)」を利用している時、音が出ない状況になることがあります。Chromecast(クロームキャスト)の音... Webサイトで右クリックを禁止してコピーできないようにしたい、と思う人も多いでしょう。Webサイトの右クリックを禁止するためには、JavaScriptやタグを利用します。右ク... デュアルディスプレイ(外部ディスプレイ)を設置したものの、何故かデュアルディスプレイが検出されない/認識しないため、利用できないことがあります。デュアルディスプレイが検出され... Web上にある動画をダウンロードしたいときに便利で使い方も簡単なChromeの拡張機能に「ストリームレコーダー」があります。この記事では「ストリームレコーダー」の使い方の他、... パソコンの中にあるMP3ファイルを編集・分割したい、と考えたことはありませんか。長いMP3ソフトを分割したり、不要な部分を切り取ったりという編集におすすめのフリーソフトがあり... Web上の画像や動画を検索して保存ができる画像収集サービス Pinterest(ピンタレスト)から退会ができず困っている人はいませんか。Pinterest(ピンタレスト)での... Androidスマホの文章を読み上げて内容を確認したい、というようなときに便利なのが「Googleテキスト音声読み上げ」という機能です。「Googleテキスト音声読み上げ」の... 鼻歌で歌えるメロディはわかるけれど歌詞が分からない場合、どう検索したものか悩んでいた人に朗報です。Googleで鼻歌での曲検索がウェブでできるようになりました。鼻歌でウェブ検... 「swf」ファイルとはどういうものかご存知ですか? Windows10でswfファイルを再生しようとしてもと、普通に利用することはできません。この「swf」ファイルとは何なの... SDカード/MicroSDカードをWindowsで書き込み禁止になっている場合、解除しなければ読み取りはできても書き込みができません。この記事では書き込み禁止になっているSD... Windows10で自動ログインの設定をしたい場合、「netplwiz」コマンドを利用しますが、これができないことがあります。Windows10で「netplwiz」による自... Steamなどで、WindowsなどのPCで遊べるゲームをしようとする際、PCのスペックが合っているかを確認するのに利用される「Can You RUN it」。この記事では「... Windowsパソコンでフルスクリーン(全画面表示モード)にしたい場合、ショートカットキーで簡単に表示したいと思う人もいると思います。Windowsパソコンでフルスクリーン(... Gmail利用時、メールを送信した際「キューに追加しました」と表示されることがあります。「キューに追加しました」とはどういうことなのか、この表示のせいでGmailを送信できな... Excel(エクセル)利用時、空白行/列の削除をしたい時、1行ずつなら削除できても一括削除する方法や、簡単に空白行を削除できる方法を探している人もいるでしょう。Excel(エ... 様々な人がブログとして活用しているアメブロ。そのアメブロにアップロードされている画像をダウンロードして保存したい人も多いでしょう。アメブロの画像をダウンロードして保存する方法... Amazonを利用している時に「お支払い方法時の情報を更新してください」と変更の必要がある文面が表示されることがあります。この場合、Amazonの支払い方法の変更が必要なので... PCでゲームができるプラットフォームであるSteam(スチーム)でゲームのインストールができないことがあります。Steam(スチーム)でゲームのインストール/ダウンロードがで... iPhoneのマイクが使えない・声が届かない原因と対処法!のページです。AppliWorld[アプリワールド]はLINE/Instagram/Facebook/Twitter/動画配信サービスを始めとするスマホアプリやiPhone/Androidスマホなどの各種デバイスの使い方・最新情報を紹介するメディアです。, 音声通話や FaceTime 通話の際に声が聞き取りづらい場合や、Siri で音声が認識されない場合の対処法をご案内します。. 穴が空いている空いていないに関わらず、マイク付近が汚れていると音が伝わりづらくなってしまいます。 通話中もしも相手に声が聞こえないと言われてもあちら側に問題があるか、アプリで通話しているのであればアプリに問題があることになります。, iPhoneのマイクが壊れて使えない状態になっているのか確認する方法に、実際に電話して相手に自分の声が聞こえるかチェックしてもらう方法があります。 ソフトウェア・アップデートするとしばらくiPhoneが使えなくなるので時間がある時にソフトウェア・アップデートをするようにしてください。, iPhoneはとても高性能な機器になっています。iPhoneでは1つ操作をするたびにとても多くのシステムが動くようになっています。そこでiPhoneの調子が悪くなった時は、強制再起動をしてみてください。 iPhoneでは通話や音声入力、音声録音などマイクを使うことが多いので、iPhoneのマイクが壊れてしまい声が届かないととても不便になってしまいます。 iPhoneのマイクが使えないと通話が出来ません。大事な人から電話がかかってきた時などどうすればいいのでしょうか。iPhoneのマイクが使えない時、実は応急処置があるのです。, iPhoneのマイクが使えない時は、イヤホンマイクで代用可能になっています。iPhoneのマイクが壊れていても、マイク付きイヤホンで一時的に解消される場合があるのです。 iPhoneをwebカメラとしてWindows10で使用できるようにしたときのメモ. カメラは特に詰まるところはなかったけど,マイクでちょっとハマったので,忘れないように. webカメラを持っていないけど,ZoomとかSkypeとかWebExとかでビデオチャットが必要になったとき用. iPhoneの設定でマイクが使えないように設定されていると、そのアプリを起動して使用している最中はマイクが使えないようになっています。 iPhoneのイヤホンマイクが使えない理由 ... ただ、USBのTypeCへ変換するアダプターのため、USB TypeAの端子しかない場合にはUSB TypeCからTypeAへと変換する必要があります。 USB Type-Cとは何?馴染みのType-Aとは端子の形が違う. Copyright © 2021 Apple Inc. All rights reserved. イヤホンマイクはiPhoneを買った時に付属で付いていたものでもいいですし、別売りのマイクでもイヤホンジャックが合えば大丈夫です。イヤホンジャックの部分を優しく掃除してから、イヤホンジャックにマイク付きイヤホンを取り付けてください。, iPhoneをソフトウェア・アップデートしても、プライバシー設定をしても、サイレントモード/マナーモードを見直してみたり、様々な対処法を試してみたけどiPhoneのマイクがどうしても使えなくて壊れてしまっている時は修理に出しましょう。, iPhoneのプライバシー設定やサイレントモード/マナーモードの切り替えなど様々な方法でiPhoneのマイクが壊れているか確認してみて、本当にマイクが壊れていると判断したらAppleのサポートに問い合わせてみましょう。 iPhoneのマイクが使えない状態になったら様々な対処法をすぐに試してみてください。一般的に言われている対処法を紹介します。, iPhoneのマイク付近の汚れを取り除く対処法があります。iPhoneには、マイクに穴が空いているマイク、穴が空いていないマイクがあります。iPhoneのマイクは主に3つ付いています。 一般的にはあまりない現象ですが、いつ何が起きるか分かりません。どんなことでiPhoneのマイクが使えない、声が届かない状態になってしまうのか、いくつか原因を紹介します。, iPhoneにはマイクが3つありますが、そのマイク付近が汚れていると音を正確に拾えないことがあります。一般的にはマイク付近は汚れないとされていますが、日常的に使っているうちに汚れることがあります。 iPhoneでiVCamが繋がらない場合。iTunesをパソコンにインストール、起動した状態で繋げてみる. 電波の調子が悪くてマイクが壊れたと感じただけだった、何かしらの理由が起きて今だけiPhoneの調子が悪いだけだったなど、iPhoneのマイクは壊れていないのに壊れて使えないと勘違いをしてしまうことがあります。 Plaisiureux コンデンサーマイク iphone マイク ゲーム実況 ps4 スタンドマイクがコンデンサストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無 …

無理のない ローン 年収, トマオニ クーポン 楽天, ガラス の 靴 に Moonglow コール, 猫 全身麻酔 死亡率, ユニクロ 暖パン コーデ, ツイッター ブロックし てる 人, 麒麟がくる ネタバレ 31話,